« 平成26年度感想文集 「南北海道創才セミナー 算数・数学を楽しもう!特集号」 | トップページ | 「算数オリンピックにチャレンジ!」が終了しました »

2015年4月 2日 (木)

【算数オリンピックにチャレンジ !】と【算数オリンピック・トライアル地方大会】のご案内

「ちょっとだけ背伸びした算数・数学特別講座」 
        算数オリンピックにチャレンジ !
 
●いつ、どのように始まった講座ですか?
「地域の小中学生が算数・数学の力を伸ばすきっかけを増やしたい」という願いのもとに、2年前から開催しています。
●どんなことをしますか?
算数オリンピック大会の過去問題や類題を、数学の先生と一緒に解きます。
●どんなことに役立ちますか?
◇算数・数学の勉強のしかたのヒントが得られます。
 ◇考える楽しさを体験できます
 ◇応用力を伸ばせます。
 
 算数オリンピック大会に参加予定、未定の方、どなたでも参加できますので、奮ってご応募ください。
【実施日】 5月17日(日)
【参加費】 無料
【会 場】  函館ラ・サール学園  (函館市日吉町1丁目12-1)
※駐車場はありますが、混み合うかもしれませんので、なるべく公共交通機関をご利用ください。
【時間割】 9:30       開場
      10:00~12:00  【A】 小学1年-3年生と保護者 (必ず同伴をお願いします) お陰様をもちましてAは満席となりました
                【B】 中学1-2年生

      12:00~13:30  昼休み
      13:30~15:30  【C】 小学4年-6年生  (保護者の方は教室の後ろで見学できます)
                【D】 中学3年生   
            
     ※各時限、50分間授業を続けた後、10分間休憩 
     ※必ず上履きと筆記用具・ノート類をご持参ください。
                (小さいお子さんはスリッパでは危険なので、足に合う履物をご用意ください)
               また、必要な方は飲料やお弁当をご持参ください。
【講師】 松川 文弥 (数学塾)      … A,C担当
      渡邊 崇教 (ラ・サール学園) … B,D担当
【応募締切】  5月10日(日)
【お申込み】  下のメールフォームからお申込みください。

    ※お願い 同伴や見学をされる保護者全員のお名前も必ずお知らせください。
 なお、お陰様をもちましてAは満席となりました。
PC・スマホ共用 : http://ws.formzu.net/fgen/S35144768/
携帯電話専用 : http://ws.formzu.net/mfgen/S35144768/


●未就学児のお子様がいる方へ

1) 未就学児のお子様を預けて来れない方は、控室をご用意しますので、授業中は別の同伴者と一緒にそこで時間を過ごさせてあげてください。
 同伴者を付ける方は、お手数ですが、小学生と同伴する保護者と控室の同伴者の方のお名前をお知らせください。(既にお知らせいただいた方を除く)
 なお、ご参加の保護者同士で打合わせ、教室のお子さん達の同伴と、控室のお子さんの同伴を分担されても結構です。
2) 同伴者を確保できない方は、「チャイルドサポートあひる」という託児サービスがありますので、それを利用されるようご提案します。

【料金】 ・託児担当者1名当たり 700円/1時間×3時間
       (授業時間2時間+手続きや準備、後片付けのための時間として前後30分)
      ・交通費 500円  ・子ども1名当たり 子ども傷害保険料 21円
   例) お子さま1名の託児 700円×3+500+21=2621円
 ご利用を希望される方は、メールで当方にお知らせください。折り返しご利用方法をご説明します。
 ※この催しのための特別の手続きがありますので、ご利用方法をご存知の方も、必ず当方にお知らせください。


【お問合せ】  090-3779-9824 (舩矢), sousaikyouiku@hotmail.co.jp

◇この催しは南北海道創才教育推進会の会費と一般財団法人 数理科学振興会からの助成金を資金として運営しています◇

★★★
 算数オリンピック大会・トライアル地方大会は、6月14日(日)に開催いたします。

« 平成26年度感想文集 「南北海道創才セミナー 算数・数学を楽しもう!特集号」 | トップページ | 「算数オリンピックにチャレンジ!」が終了しました »

おしらせ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1529983/59496849

この記事へのトラックバック一覧です: 【算数オリンピックにチャレンジ !】と【算数オリンピック・トライアル地方大会】のご案内:

« 平成26年度感想文集 「南北海道創才セミナー 算数・数学を楽しもう!特集号」 | トップページ | 「算数オリンピックにチャレンジ!」が終了しました »

無料ブログはココログ